家族で仲良く見よう!無料東方サイトのけ1053

                    のけ1053感染病ウィルス

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-05-13-Sun-12:55
今日は完全に地元ネタです。

煙草を買いに行った帰りに、散歩がてら手賀沼公園を通りかかったら「あびこ福祉まつり」が開催されていました。
今年でもう32回目になるみたいです。最後に参加したのは何年前だったかなぁ。
TS3R0181.jpg
昔に比べると若干露天の出店数が少ないように思えますがそれでも人で賑わっています。
何歳になってもこういうお祭りの雰囲気には胸が高鳴りますね。
食べ物から古着まで色んな店があって、つい何周も…
古着に紛れて何故かPS2版うたわれるものを売っている店があったのが気になりました。
TS3R0182.jpg
公園に来るまでもしばらく歩いていたので小腹が空き、折角なので屋台で缶コーヒーとフランクフルトを購入。
特別なものでなくても、こういう場所で食べると美味しさが違いますよね。
TS3R0183.jpg
この公園には図書館と公民館の複合施設があり、その中では色々な福祉体験や講演会が開かれていました。
写真は点字体験のものです。
表を見ながら点字器というもので自分の名前を打ち、それを視覚障害のある方に読んでいただくというもので、まず点字器を実際に見たことがなかったので興味をそそられました。
これがまたサラッと読んでいただいて驚くと同時に、誰だか存じ上げませんが点字を考案した方の偉大さを感じます。
ほ
それと赤い羽根募金のテディベア版みたいなのをやっていて、何十も並んでいるテディベアから好きなのをどうぞと言われたので必死になって選んでいたところ、そこの団体のおばさまに「お兄さん多分絵とか描くでしょう?なんだかそんな雰囲気がするわ」みたいな事を言われてエスパーな力を感じつつ「どんな絵を描くの?」→「いやぁ色々です(Sukebe Illust...)」の基本コンボを安定させてしばらく世間話などを楽しみました。
その時選んだテディベアはとりあえずPCの上へ。分かりづらいですが刺繍なんかが入っていて可愛らしいです。
に
一通り見て回ったので木陰のベンチで休憩。
この公園でこんなにゆっくりしたのは恐らく小学生の時以来です。
手賀沼というやつは元水質日本ワースト1なだけあって、多少綺麗になったとはいえ相変わらず汚い沼ですが、幼い頃から親しんできた場所なのでとても落ち着きます。
広間では乗馬体験なんかもやっていて、子供たちがはしゃいでいました。
天気は快晴で、そよ風が気持ちよく絶好のお祭り日和。

ただ全くといっていい程若者の姿が見当たらなかったですね。
大体がご年配の方、多少小さいお子さん連れの家族がいる程度で、自分が場違いなんじゃないかと錯覚してしまいます。
こういう貴重な体験ができる機会には、自分たちのような若者が一番率先して参加すべきなのではないかなぁと思うのですが、皆さんはどうですか?
何だかこの記事を書いてる自分に酔ってるだけに見えますけど、住んでいる地域でこういうイベントがあったら是非参加してみる事をオススメしたいです。
難しい事抜きに楽しいですし充実した気持ちになりますよ、多分。



ただ締め切りに追われている今の状況で何故こんなスローライフを楽しんでいるのか若干自分の神経を疑います。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。